--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/25 (Mon) Anima Gaming Quake 3 Masters CupでZero4が優勝

どういう経緯か分かりませんが、北米でオンラインのQ3大会があったそうです。
結果はZero4がraphaを倒して優勝!

raphaのpingが結構悪かったみたいで、あまりスッキリした勝負ではありませんでしたが、
にしてもZero4さんQuake3だからという訳じゃ無いんだろうけどすごいAIM力。
長期間引退してた人とは思えませんね。

試合は↓で見れます
http://www.own3d.tv/TastyspleenTV#/watch/36154

QuakeLive | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/24 (Sun) LG用のスクリプト

Quakerはconfig作りに余念がない
というのもQ3エンジンのconfigっていうのはスクリプトが
組めるのでかなり自由度があって、弄くり回せるので、ついつい凝ってしまうのです。

一昨日あたり、QLのフォーラムを眺めてたら「LGを撃ってるときだけセンシを下げる」という
スクリプトを発見。最近実装されたalias機能を使っています。


alias +attacklg "+attack ; sensitivity 2"
alias -attacklg "-attack ; sensitivity 4"
bind mouse1 "+attacklg"

bind "x" "weapon 5 ;sensitivity 4;-attack;bind mouse1 +attack"
bind "y" "weapon 6 ;sensitivity 4;-attack;bind mouse1 +attacklg"


LGのトレースはローセンシの方がやりやすいと思う人には有用です。
ローセンシの弱点は移動や索敵が遅くなりやすい事ですが、
これを使えばトレースする時だけローセンシなので弱点をカバーできる訳です。

ちなみにaliasというのは+○○と-○○を対に定義して、+○○をbindします。
これで「ボタンを押したときに+○○を実行し、ボタンを離すと-○○を実行する」という動作になります。

俺はこういうの弄くるの好きなんですけど、
プロのconfigは案外すっきりシンプルなんですよ。
才能のある人にスクリプトなんぞ不要なんですね。泣ける。

Quakeのプロってのはハイセンシも居るし、めちゃくちゃなローセンシも居るし
どんな設定でも才能と練習で勝てるって事ですね。練習しろ俺!

QuakeLive | trackback(0) | comment(2) |


2010/10/16 (Sat) SONY MDR DS7100 ワイヤレスサラウンドヘッドホンを買ったよ

絶賛散財中でございます。
さて、ソニーがゲーミングヘッドセット市場に参入し、第一弾商品GA500を発売しました。
私はあえてこのタイミングでそっちではなく、MDR DS7100を買いました。無線です。無線。

公式HP

無線ヘッドホンと言えば昔は赤外線でした。私もオーテクの安いのを持ってました。
無線は良いです。楽です。
ヘッドホンしたままちょっと席を立てるのが地味ですが、すごい快適なんです。
しかし、赤外線ってのはいまいちでしたね。だって右を向けば右の音が消え、
左を向けば左の音が消えてましたから。もちろん部屋を出れば無音の寂しい世界。
それに比べて今時の無線ヘッドホンは2.4GHz帯の電波で飛ばしますから、ドアだって壁だって
へっちゃら、30m圏内なら音が途切れないんですから凄まじい物です。進化してます。

もちろん高いという弱点もありますよ。
ヘッドホンに拘る人なら、専用ヘッドホン以外選べないのも我慢ならないかもしれませんし。

以下、DS7100の感想。
・装着感
 まだ新品なので多少圧迫感がありますが、痛くなるほどではないです。(メガネでも大丈夫)
 多機能だけども付け心地は決して重くないです。
 ただ、蒸れます。まぁ密閉ですから。
 無線ヘッドホンだからって意味で不快な点は全然無いですね。(でかいとか重いとか)
 普通に良いヘッドホンです。
・無線性能
 ラグは感じないです。また、音は本当に途切れません。無線LANや電子レンジと干渉する事が
 あるそうですが、今のところDS7100は全然途切れてません。
・電池、充電
 満充電で13時間という動作時間の長さは秀逸でしょう。
 付属のスタンドはシンプルすぎて唖然としました。充電はACアダプタを差し込むタイプで
 スタンドはただ置くだけです。無いよりマシ・・・か?
・音、サラウンド、エフェクト
 さて、ソニーのゲーマー向けGA500にはVPTというソニーのサラウンド技術が使われているそうですが、
 このDS7100にも(たぶん)まったく同じ機能がついてます。ゲームモードもコンプレッション機能も
 御座います。私はSoundBlasterのCMSS3Dも使っているので、簡単に比較すると、CMSS3Dは定位が正確だけど
 こもった音になる印象。VPTは定位こそCMSS3Dより劣りますが、キレイに音の広がりを表現できています。
 なのでマルチプレイゲームに拘るならまだCMSS3D使った方が多少有利かもしれません。
 綺麗な音で楽しみたいならVPT。
・接続性
 入力はアナログ×1、光入力×2、光出力×2です。
 光入力はそのまま光出力にスルーされるので、その先にスピーカー等を設置できます。
 GA500のようにUSB接続はできません。パソコン前提の機器じゃないから当たり前ですね。
・操作性
 ちょっと驚いたのは、ヘッドホン側のボタンで、入力切り替え、エフェクトの変更、センタースピーカーの
 音量調整、全体の音量調整、親機の電源ON・OFFと完全に操作できます。この辺の作り込みは素直に
 嬉しい。(他の機種でも当たり前なのかな?)
 ヘッドホン側の電源は頭から外すと勝手に切れます。

適当に思いつく事だけ書きました。
まとめると大満足。無線最高や。

さて、今後マルチプレイのゲームをDS7100でやるか、CMSS3D+PC350(ゼンハイザー)でするのかですが、
私はDS7100にします。ただ、マイクが要るときはPC350使うけどね。
厳密に聞き比べれば確かにCMSS3Dの方が有利そうなんだけど、ぶっちゃけ
スコアに影響するほど差が有るとは感じてません。
ま、これはこれからプレイしていく上でゆっくり判断しますが。。

あえてDS7100に苦言を言うならば、蒸れる事。
GA500のヘッドホンは開放型ですごく付け心地が良さそうなんで、その点だけは羨ましいな。

でももう有線には戻れません・・・

※これは広告記事ではありませんw

**追記**
大きい音と小さい音の音量差を小さくしてくれるコンプレッションモードですが
これQuakeliveに関して言うとかなり良いですね(他のゲームは知らん)
純粋にロケランのうるさい音が小さくなって、足音とかリスポーン音が大きくなってます。
足音聞き逃し勢には良いかもしれません。

デバイス | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/08 (Fri) AeronChairが届きましたよっと

届いたアーロンチェアに座りながら、個人的な感想を少々。

・幅が80センチ弱ぐらいのどでかいダンボールで届くので、玄関の幅ギリギリだった。

・外観について。ほぼ全部樹脂素材なんであんまり高級感は無い。形は格好いいので
 +3万ぐらいの銀ピカポリッシュならかなり高級感がある予感。

・座り心地は独特で、メッシュが体にひっついて来る感じ。
 体圧分散がすごく優秀で、お尻への負担がかなり軽減される。これが長時間座れる秘訣なのだなぁ。

・リクライニングが任意の位置で固定できない。(3段階調整)
 リクライニングの固さはこれでもかと言うほど細かく設定できるので、自然と体重をかけて
 好みの角度になるように調整はできる。

・身長175cmの胴長ですが、もうちょっと背もたれは高さがあった方が良いと感じる。
 おもいっきり仰け反ったら肩にフレームが当たって痛い。休む椅子では無いという事だなw

・ポジションに自由度が出るという意味で、前傾リクライニングは良い。
 でも無いと困るという物でも無いと感じる。まあ作業の種類に依りますね。

まとめると、作業するための椅子としてはかなり満足。
値段相応なのかはまだ未知数ですね。
これから使っていく中で、椅子が俺に合わせる部分もあるだろうし、
俺が椅子に合わせる部分もある。その辺はマウスを変えたときとかと同じですね。

自然と背筋がピーンとなる椅子なので、猫背とか腰痛が改善されればいいなぁ。

デバイス | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/08 (Fri) foxがreason gamingに加入!

最近活動してなかったfoxですが、引退とかではなかったみたいで
Reason GamingのTDMチームに加入が発表されました!

foxは中々タイトルに手が届かないプレイヤーだけど、移動もAIMも
本当に綺麗で惚れ惚れします。

Q4もQ3もQLも彼のconfigをベースにしてるfunboyの私としては
また彼のプレイがみれるのは本当に嬉しい:)))

↓foxのフラグムービー

The Last iCE cLIMBER (by ZeroQL) - WATCH IN HD

QuakeLive | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/07 (Thu) HermanMiller AeronChairをポチった

大学時代に買ったロアスの5千円ぐらいの椅子がついに壊れました。
何年使ったなんてうっかり書くと歳がばれるな。危ない危ない。

まあ十分過ぎる程元はとっとる訳ですが、代わりの椅子はさてどうしようと
ネットで調べまくりました。

ネット上の意見は概ねこういう感じです。
「アーロンチェア最高。他とは次元が違う」
アーロンチェアというのはたぶん世界で一番有名なワーキングチェアです。
ワーキングですから、お宅の社長さんが仕事するフリして居眠りするのに最高の椅子では
ありませんよ?念のため。

本当にどいつもこいつもちょっと良い椅子っていうとアーロン、アーロンと書いてる訳です。
こりゃあハズレの訳がありません。
が、お値段14万円。
パソコン前に居る時間が長い私でも、いくらなんでも椅子に10万以上出すなんて考えもつきません。
だって安い原付が買えちゃうよ?

だからエルゴヒューマンというメーカーの5万ぐらいで買える椅子に目を付けてた訳です。
5000円の椅子に比べたら10倍の値段ですから10倍快適なハズです。間違いない。
俺のような庶民には十分すぎる♪
んで、昼休みに古い椅子の粗大ゴミ回収を申し込んで、家に帰ってからさて買っちゃうか~
なんて気持ちでamazonへ。すると・・・なんとamazonポイント1万3千円分ぐらいが消えています。
昨日は確かにポイントついてたんだよ?だから5万ぐらいだな~なんて考えてたのに・・・
俺からしたら1万3千円も値上げされた訳です。
ふざけんなamazon!フレキシブルに価格コントロールしやがって!!すごいシステムだな!!

すっかり損した気分になった私は代わりの椅子を探します。
困った事に今の椅子の回収日は決まってます。それまでに届く納期の椅子が必要なわけです。

【その焦りが・・・私を狂わせたのか?】

もう一度私はあれこれとレビューを読みあさります。どいつもこいつも「アーロン最高!」です。
家具の世界っつーのは値段青天井の世界で成金っぽいアイテムは枚挙に暇はありません。
高いから快適なんて論法は私には通じません!

が、アーロンを褒め称えるレビューはどれも十分に理性的であり、説得力が有ります。
・調整機能がきめ細かく、自分に完全にフィットさせる事ができる。
・腰のサポートが素晴らしい。腰痛が治る。
・フルメッシュで蒸れない。
・保証がなんと12年。ただでさえ丈夫さに定評があるのに、壊れても殆どが無償修理でへっちゃら。
・美術館に展示されるほどの格好良さ。
調べれば調べるほどアーロン以外あり得ない錯覚に陥ります・・・恐ろしい。
あなたも椅子のレビューを読む際には注意して下さい!

もちろん世界一有名ですから、俺には合わないよっていう意見もちらほらはあります。
でも世界一有名な割に、そういう意見が極端に少なく思いました。
他の椅子のレビューも読みました。リープなんてすごく評判が良いです。
しかし残念ながらリープもすごく高いです。中古ならすごく安いのですが、
コンディションの悪いのを掴んだら取り返しがつきません。それが怖い。
大体国産の評判高い椅子も総じて10万前後な訳です。そういうの買っても
もし2,3年でへたったらと思うとちょっとだけ怖いです。交換部品が簡単に
手に入るのかとか色々。

【あれ?昨日まで5万の椅子が欲しかったはずなのに、完全に興味が10万前後の椅子まで飛んでます。
もう異常です。】

さらに俺には時間が無いわけです。ゆっくり家具屋で試し座りできないんです。

【すっかり10万クラスの椅子を評判だけで買う事になってるわけです。
どうかしちゃってるとしか思えませんが、本当にあった怖い話です。】

こうなると評判が鉄の板で、保の証が12年のあいつは・・・強力すぎる・・・
ずば抜けた存在になってしまいます・・・

そこでamazonが俺に勧めてくるわけです。
「あなたにオススメのアイテムはアーロンチェア!即納行けます!」と。

5万の椅子を買うつもりが13万8000円だと?
馬鹿もーん!!!そんなもん通るか!!通るわけ・・・通るわけ・・・

OK俺の完敗だ、amazon。ボーナス払いで頼む。-y( ´Д`)。oO○

いやー、14万の椅子となると言い訳も長くなりましたね。

デバイス | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

Twitter

    follow me on Twitter

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    プロフィール

    Motard(元ahoge)

    Author:Motard(元ahoge)

    最新記事

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。